【DualSense】PS5のコントローラーを修理に出した件

PS5コントローラー ゲーム

テイルズの新作をプレイ中

PS5のコントローラーが故障して、右スティックが自動入力されるように…

修理に出して帰ってきたので、修理方法を書いていきます

スポンサーリンク

オンライン修理受付サービス

上記サイトで修理依頼をするのですが

その前に同サイトの「コントローラーのトラブル」「故障診断テスト」を確認しましょう

基本的に直らないとは思いますが、念のためです。

直らないことが確認出来たら

「PS5の修理を申し込む」のボタンから申し込みます

申し込み後

① メールが届くので「オンライン修理受付サービスの登録」

② 同意して、情報を入力

③ 修理品は「ワイヤレスコントローラー DualSense」

④ 症状は「ボタン操作関連」

⑤ 詳細は各自で異なるはず
― 自分の場合は「勝手に右スティックが上入力になってしまう」、「頻度は数分に1回」

⑥ 配送方法はお好きな方を選択
― 自分は郵便局で発送しました

⑦ 最終確認

 

その後メールが2通届きます

「送り先」と「オンライン修理受付番号」が書かれています

梱包

やり方は緩衝材で包む!

プチプチでコントローラーを包んで、隙間はエアー緩衝材を詰めました

ダンボールは60サイズの物です

コントローラーの梱包
参考画像

発送

このまま発送!ではなく

「必要事項を記載したメモ」「メーカー保証を適用する場合に必要なもの」

この2つを一緒に送付しなければなりません

これも同サイトに書いてあります

必要事項を記載したメモ

  • 名前
  • 住所
  • 電話番号
  • オンライン修理受付番号
  • PlayStation®延長保証サービス加入番号(サービスに加入している場合)
  • 故障診断番号(故障診断を実施した場合)

メーカー保証を適用する場合に必要なもの

下記のどちらか

☆ 保証書(お買い上げ日と店舗印の記入があるもの)

☆ お買い上げ日、販売店名、製品名が入った購入証明書(レシートなど。原本に限る)

― 自分はエディオンで購入したときの「☆ゲーム保証明細☆」

 

メモと保証書を封筒に入れて一緒に送ります

PS5コントローラー修理
参考画像2

あとは郵便局やコンビニ等で発送(着払い)します

周辺機器の場合
宛先が「プレイステーションクリニック アクセサリー係」になるので注意

受取

その後は下記の流れでした

① 受け取った旨のメールが届き

② 出荷連絡のメールが届く

③ 受け取る

自分の場合は2週間程度かかったので、メールは気長に待ちましょう

さいごに

修理は無料で良かったのですが

梱包材が必要なのでその分のお金は必要になります

 

あと修理じゃなくて好きな色の新品と交換してくれたら嬉しいなぁ~

かれいど

ゲームをしたり、作ったり
色々な事に挑戦していきたい!

サッカー観戦も趣味で
主にJ1リーグを観ています。

かれいどをフォローする
ゲーム
スポンサーリンク
シェアする
かれいどブログ

コメント