【レビュー】ニーアレプリカント リメイク

  • 全エンディングクリア
  • やり込み要素はしていない
  • プレイ時間:24時間弱

上記のプレイした感想になります

買うか悩んでいる人の参考になれば

過度なネタバレはしない方向です

スポンサーリンク

ストーリー

プレイ前の状態
  • リメイク前の作品はプレイしていないが、攻略動画で予習済み
  • オートマタはプレイ済み

率直な感想ですが、話の内容は難解です

私は予習済みなので分かりますが、初見で理解するのは厳しいでしょう

リメイクで追加されたEDで少し説明してくれますが

それでも結構頑張らないと「頭が?」でゲームが終わると思います

有名なゲームなのでプレイしてみたくなりますが

クセがすごいので注意が必要です

逆にこのクセにハマれる人はめちゃくちゃ楽しめる

底なし沼のようなゲームになっています

サウンド

サウンドも良い意味でクセがすごいです(笑)

BGMを聴くだけで、一気にゲームの世界に引き込まれます

サントラが欲しくなるゲームです!

リメイク版の良い所

スタイリッシュになった戦闘

周回前提のゲームなので、ストレスは減少される

デボポポが可愛い

めちゃ可愛くて綺麗

フルボイス

全員が喋るのは素直にスゴイ

デボポポがかわいい

めちゃかわいくてきれい

デボポポがカワイイ

メチャカワイクテキレイ

頭がおかしくなってますが

こんな感じでクセがあるゲームだと思ってください

NieRシリーズをプレイして思ったこと

レプリカント、オートマタをプレイして感じたことは

ゲームのメタ的要素を減らそうとしている

ということです

メニュー画面やファストトラベルもプレイヤーにとって便利なメタ的要素だと思います

しかし便利だから追加するのではなく

「ゲームに落とし込めないものはなるべく追加しない」という意思が伝わってくる

メニュー画面

レプリカント:白の書

オートマタ:機械なのでBIOS的なやつ

ファストトラベル(ワープ移動)

レプリカント:船で移動できる場所

オートマタ:各所に機体を置いて、データをコピーする

特にワープ移動は街に直接ワープした方が絶対に便利なのに

街に移動できる場所がなければ、そこはワープさせないという・・・

この1つ1つの要素に「この世界ではどうなるか」を追及している所が

NieRの面白いところなのではと思います

最後に

レプリカントは難しそうだし、やめておこうかなって人は

オートマタの方をおすすめします!

こちらの方がクセが少ないのでプレイしやすくておススメです!

かれいど

ゲームをしたり、作ったり
色々な事に挑戦していきたい!

サッカー観戦も趣味で
主にJ1リーグを観ています。

かれいどをフォローする
ゲーム
スポンサーリンク
シェアする
かれいどブログ

コメント