【ボイド・テラリウム2】ローグライク好きがクリアした感想

ボイド・テラリウムTOP画像 ボイドテラリウム

武器の熟練度上げ作業を終え
無事プラチナトロフィーを取得

約50時間プレイした感想になります

ボイド・テラリウムシリーズの
ネタバレが含まれます

スポンサーリンク

ローグライク初心者向け

トルネコやシレン、チョコボ、ポケダン、
セカダン、オメガラビリンス、わくぷよ、
サクラ大戦やFFX2など

さまざまなローグライクをプレイしてきました

理不尽な敵

 上記ゲームの中には

 ・眠らされてボコボコにされたり
 ・大事なアイテムを食料に変えられたり

 3倍速壁を通り抜けて移動してきたり
 ・毎ターン画面外から石や炎が飛んできたり

 と、ハチャメチャな敵が存在しています

 すごく順調に進んでいると思っていても
 1ターンで絶望的な状況に陥るときがある

 それも魅力の一部なのですが
 萎えてしまう人もいるでしょう

システム面

 さらに倒れると大切なアイテムや
 時間をかけて育てた装備が紛失します

 数時間かけて作った装備も消え去ります
 最新のゲームは救いの手がありますが

ボイドテラリウムでは

 一部面倒な敵はいますが
 超強力な能力の敵は存在しない

 持っているアイテムはダンジョン終了時
 全て資材になり、資材で強化するため
 無くなって困るアイテムや装備がありません

 このように初心者への配慮を感じます

 優しい作りになっている本作
 ローグライクの入り口として
 おすすめできる作品となっています!

 

ストーリー

前作は「なぜ世界が荒廃したか?」
が主な話だったと記憶しています

今作は「トリコの事や人類の抗い」
がメインのストーリーでした

・なぜトリコが化け物人間になったか
・滅びゆく人類がとった行動
・トリコの両親

これらが明かされました

前作より
ストーリーに力を入れている印象で
日本一らしい感じがして楽しめました

 

さいごに

ローグライク玄人には簡単すぎるゲームかもしれませんが

初心者はやりやすいゲームになっています

ストーリーは日本一なので好き嫌いが分かれますね(笑)

かれいど

ゲームをしたり、作ったり
色々な事に挑戦していきたい!

サッカー観戦も趣味で
主にJ1リーグを観ています。

かれいどをフォローする
ボイドテラリウム
スポンサーリンク
シェアする
かれいどブログ

コメント